cafe de 多奈加亭 PARTⅠ

 吉祥寺の東急からそんなに遠くないところ、アルマーニの隣にお店はあります。
 イマイチ吉祥寺の地図が掴みきれていないのでそれ以上は何とも言えませんが、何とかすればどうにかたどり着ける場所ではあります。(意味不明)

 お店の中は少し暗めのつくりで、テーブルや床は全てセピアカラーという落ち着いた雰囲気です。
カウンター席とテーブル席、奥の方には大きなテーブルの席があるようで、席の総数はちょっと不明・・・。
 到着した時には混んでいて、カウンター席に案内されたのですが、正面にはティーカップが所狭しと陳列されています。
 ・・・なんか老舗のコーヒー喫茶店みたい。
 なんて思ったりして。
外観
↑外観、向かって左隣がアルマーニ。右もカフェっぽいのでご注意を。
 紅茶のメニューは豊富です。
 各種セイロンやダージリンはもちろんのこと、キームンやネパールティーがあったのが驚き。
 他にも各種フレーバーや、ミルクティー、レモンティーまで置いてあったりしてちょっと不思議な感じでした・・・。
 紅茶の種類が多い店で「レモンティー」は初遭遇だったので・・・・・・。滅多に無いような・・・。

 紅茶のお値段はほとんど700円。コーヒーのメニューもあります。
 標準でクッキーが3枚付いてくるようですが、シュークリームと紅茶のセットで700円という嬉しいメニューも。
 ケーキセット、スコーンセットなら900円。
 これは「ティータイムセット」でのお値段のようですが、ティータイムセット、AnyTimeOKです。
 四六時中ティータイムって事ですかね(^^;)
 さすがにカウンターという事で紅茶の写真は撮ってこれなかったのですが、ここの紅茶はメリオールで出てきます。ちょっとショッキングです。
 一緒にミルクと、濃い時用のお湯も出してくれます。
 ここでは一緒にスコーンを食べたのですが、生クリームとおそらくブルーベリージャムが添えられていて、プレーンとチョコチップのセットで460円(紅茶も頼むと何故か900円)です。
 ここのスコーンがまた美味しい!なのでスイーツも期待大かと。

 ・・・ですが、いくら落ち着いた雰囲気のお店でもカウンターはちょっと落ち着かないです。
 カウンターの席と店員さんとの間に仕切りが無いので、出来ればテーブル席に座りたいところです。
 でも、混んでます。
 美味しいのもあると思うのですが、私が入ってきてから食べ終わって出て行くまで、一人も席を動きませんでした。
 ・・・・・回転率が悪いと言うことは、ゆっくりくつろげると言うことですが・・・席は早いもの勝ちなのかも。

所在地 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 1F
最寄駅 「吉祥寺」駅下車 徒歩約15分
電話番号 0422-21-2989
営業時間 11:00~21:30
定休日 第1火曜
ホームページ http://www.tanaka-tei.co.jp/