カフェ ルーエ

 前橋市にある、こだわりの英国式ティールームです。
電車駅からはかなり離れており、徒歩で行くのは厳しいです。
前橋駅から、関越交通のバスを利用することもできますが、バス便は1時間に1本しか出ていませんのでご注意ください、
最寄りバス停は「小暮一の鳥居」です。

石造りの一軒家カフェで、店内はとても落ち着いた雰囲気。
テラス席もあり、4人用テーブルがメインの広々としたお店です。
 
カフェ ルーエ外観
↑三角屋根の石造り一軒家
カフェ ルーエ紅茶
↑ディンブラとスコーン(945円)
 紅茶のメニューは、ダージリン、アッサム、ニルギリ、ディンブラ、キームン。
フレーバーはアールグレイとラプサンスーチョンを初め3〜4種類あり、いずれもポットサービス600円。
茶葉入りで、カップ3杯分飲むことができ、ホットウォータージャグとミルクがついてきます。
アレンジティーは少なく、ミルク入りの「テ オーレ」とアイスティーが600〜700円で用意されておりました。
1杯目はマダムが注いでくださいます。
2杯目の濃さがちょうど良く、3杯目はやはり濃くなるので、お好みでミルクや差し湯を追加して楽しめます。
 食べ物のメニューはスコーンと本日のスイーツ。
 本日のスイーツはケーキ類を4〜5種類用意されているらしく、季節によってラインナップが異なります。
 お値段はどちらも400円。スコーンは、10種類前後の中から2種類を選ぶ事ができます。
 スコーン+紅茶のクリームティーセットは900円。ショートブレッド・ケーキ・スコーンがセットになったトラディショナルイングリッシュティーは1500円、いずれもダージリンは100円増しです。
 
 スコーンは、程よくしっとり、さっくりで非常に美味。
 見慣れない色のジャムは、自家製のリンゴジャムらしく、甘さが控えめでほんのり甘酸っぱく、これまたスコーンにとても合います。これはケーキも期待できそう。
 車が無いとかなり不便なのが無念ですが、機会があれば再訪したいお店です。

所在地 群馬県前橋市富士見町小暮227-1
大きな地図で見る
最寄駅 関越交通バス「富士見温泉」線
小暮一の鳥居から徒歩約4分
電話番号 027-288-2824
営業時間 11:00~19:00
定休日 火・水・木曜(祝日は営業)
ホームページ http://www.cafe-ruhe.jp/