tea salon Munni

 麻布十番駅から徒歩5分ほど、駅前の喧騒が聞こえなくなったあたりにある二階建てのお店です。
店内は明るい木目調のオシャレなカフェという感じ。1階はガラス張りになっております。
4人用丸テーブルと2人用テーブルがメインで、座席数はそれなりに多そうですが大人数に向くかどうかはちょっと不明。
時間帯にもよりそうですが家族連れが多く、お子様連れの来店が目立ちます。
tea salon Munni外観
↑外観
tea salon Munni紅茶
↑アッサムとチョコバナナ
 紅茶のメニューはダージリン、ウバ、アッサム。
特にダージリンにはこだわっているらしく、シーズン毎にいくつかの種類を揃えております。
お値段はポットサービス1200円と高いのですが、ポットサービスで4〜5杯は飲める量なので、ハーフポット(650円)で充分かなと感じました。
茶葉は抜いて提供され、味的には少し軽いですが香りも風味もちゃんと出ておりました。
店員さんがしきりに「濃くないですか?」と聞いてきたので、事前に薄め指定することはできそうです。濃い目が可かどうかはわかりませんが、柔軟に対応してくれそうな雰囲気ではある。
2個だけ、1ポット2万円という超高額紅茶がありますが、味がやや軽めなのでここで2万円払うのは勿体無い気が……
 スイーツメニューはワッフルと、ハチミツ(巣ごと)、あとは名前からだとちょっと想像ができない「フルーツガーデン」なるメニューもあり、お値段630円〜
イーストの香りがする珍しいタイプのカリカリワッフルでした。
食事のほうがかなり充実しており、混雑も緩やかなので、ランチがてらのんびりするのには向いているかと思われます。

所在地 港区麻布十番2-13-5
最寄駅 南北線・大江戸線「麻布十番」駅下車 徒歩約4分
電話番号 03-6459-4162
営業時間 11:30~20:00
定休日 火曜
ホームページ ホームページ