一軒家カフェikkA

 押上駅から徒歩5分ほど、昭和時代の名残のような懐かしい店が並ぶ中、突如として現れるお店です。
店舗の外観から発せられる「うちは癒されますよ」というオーラ。夕暮れに光る暖かな光の吸引力は凄まじい物がありますw
大通りに面しているので、大型トラックが通るとガタゴトするのが勿体無い、ですが奥まったお座敷席もあるので位置どり次第かな。
店内は白熱灯の灯りが非常に落ち着くシックな空間。居るだけでほっとできます。
2人用テーブル席が3つ、4人用ソファがひとつ、座敷席がひとつとなっており、4人以上には向かない感じです。
ご近所さんの来店が多く、静かなのか賑やかなのかはお客さん次第という感じです。
一軒家カフェikkA外観
↑お店全体…ブレた(涙
一軒家カフェikkA紅茶
↑セイロンとパウンドケーキ(880円)
 紅茶はルピシアのものを利用しているらしく、定番はニルギリ、セイロンモンテクリスト、アッサム、ダージリン、ウバ。
飲み口が軽いもの→重いものの順に並んでおります。
お値段は500~700円。カップ7分目まで注いで3杯分。茶葉抜きで提供されます。
フレーバーもルピシアのラインナップでゆめ、ハーブティーのセ・パフェ、凍頂烏龍茶などがあります。
シーズナルのダージリンもあるようですが、お値段が割と高め&私がお邪魔したときには置いてませんでした。
味のほうは…個人的にはもう少し濃くてもいいかな?と思うけれど薄いわけではない、かろやかな味わいです。
 スイーツは時期によって大きく変わるようで、お邪魔した時はカボチャのチーズケーキ、紅茶とクランベリーのパウンドケーキがありました。
150円程度でつまめるドライフルーツもあり、紅茶以外のドリンクも充実。
ただしコーヒーはないようです。
こちらのお店ではテーマに沿った企画展が随時行われており、二階のギャラリーで楽しむことができ、そちらも見ものです。
器も可愛いしディスプレイも可愛いし、隙あらば行きたいお店です。

所在地 墨田区向島3-6-5
最寄駅 半蔵門線「押上」駅下車 徒歩約10分
電話番号 03-3637-8773
営業時間 12:00~18:00
木・金・土は夜カフェ(要予約)18:30~20:00
定休日 水曜、第3火曜
ホームページ ホームページ