ダーリントンホール・高裁店

 虎ノ門の名店・ダーリントンホール霞ヶ関店がまさかの閉店をし、一時的に「認定店」になっていた時に行きました。
 ・・・今は認定店から外れているようですが。
 裁判員制度の布石かな?と一瞬疑いましたが。

 で、場所は高等裁判所の地下1階にあります。
 お店に「そちらは傍聴などの申込をしなければ入れませんか?」と尋ねてみたところ、「いえいえ、普通に入ってきてください☆」とお返事をいただいたので、何も考えず普通に出かけて行きましたが
 
 入り口に空港のようなチェックゲートがあります。
 ちょっと怖い警備員さんがたくさん睨みを効かせております。
 普通は難しいかも・・・

紅茶
↑チョコレートケーキとオリジナルブレンド
 メニューは、紅茶メニューが3種類ほど。ちょっと動揺してうろ覚えで申し訳ないのですが、ダージリン、スペシャルブレンド、アッサム・・・だったような。(申し訳ありません
 いずれもカップサービスで、お値段250円~300円台の良心価格です。
 スイーツも置いてますが、売り切れが激しそうで、午後2時くらいに伺った時点で2種類しか残っていませんでした。メニューに載っていたアップルパイも売り切れ・・・
 
 なんだか、無造作に紅茶が出てくるんですよね。
客をもてなすというよりも、客をさばく系のお店の雰囲気がぷんぷんします。
  で、裁判とか告訴とかいう言葉をBGMに、色々な思惑が飛び交う中で紅茶を飲むのですが・・・
これは期待できないよなぁ。くつろげないし、この状態で。とか思って飲んだのですが。
 驚くほどに美味
 あまりの意外性にカップを落としそうになりました。
 
 味だけなら、紅茶専門店の中でも良い方だと思いますが、
 よほどの事が無いと行けないし、できれば行きたくない場所なのがもったいないですね(^^;)
 せめて区役所か都庁だったらよかったのに・・・惜しい。

所在地 千代田区霞ヶ関1-1-4 東京高等裁判所内B1
最寄駅 「霞ヶ関」駅下車 徒歩約2分
電話番号 03-3580-4822
営業時間
定休日
ホームページ http://www.nittoh-rs.co.jp/shop2.htm