お菓子と紅茶の店Chatoka

 近鉄線「河内松原」駅、北西口を出て、駅前の商店街を北に2分ほど歩いた場所にあるお店です。商店街最初の交差点の右にあります。
古民家を改築したのかな?店内はダークブラウンの机に、白い壁民、明かりにはランプが使われており、非常にシック。 夜間はけっこうムーディーなんじゃないかしらと思われます。
が、そんな店内のシックさと同時に、マグカップでも紅茶を飲むことができるという気さくさも兼ねており、お客様の気分次第で、落ち着いてみたり気軽になってみたりできるお店だと思われます。
座席数は、2人用テーブルが4つ、カウンター5席くらい?
テーブル間には段差があるので、大人数での利用は無理そうですが、その段差がこれまたステキで、程よい距離感を演出してくれます。
個人的には一人で行ってのんびりしたいお店かも。
お菓子と紅茶の店Chatoka外観
↑お店ロゴ
お菓子と紅茶の店Chatoka紅茶
↑ディンブラとシュークリーム(800円)
 メニューは、セイロン系、インド系各種にキームンと、なんとラプサンスーチョンまで揃っている品揃えの良さ。
ダージリンやウバのシーズナルもあり、フレーバーティーもあり、ハーブティーやコーヒーまで揃っております。お店の雰囲気だけでなく紅茶もオールマイティーに使える感じです。
お値段は、ポットサービスで480~、紅茶の多くは500円。安い!
 また、マグカップでもオーダーすることができ、こちらは450円とリーズナブル。
ポットに茶葉が入っているタイプで、ミルク向きの紅茶にはミルクも付いてくるようです。このミルクの量がまた多い。
ティーコゼーは、店長様が愛してやまない猫さんです。ポットはムジカさんのものでした。 お味は、ものすごーく美味しい!
はっきりくっきりとした抽出。
 スイーツの種類は、スコーン、チーズケーキ、シュークリーム、シフォンケーキ、パウンドケーキです。
お値段は350円~450円。季節によってスイーツはアレンジされており、例えば同じシュークリームでも、かかっているソースが異なっております。
スコーンもいただいてまいりましたが、こちらはサクサクとしてリッチな味わい。ついてくるジャムとクロテッドクリームの量がこれまた多い!
しかも、ジャムは数種類の果実をブレンドした(レシピは詳しく聞かなかったので果実以外もあるのかも?)オリジナルのもので、程よい酸味がとっても美味しい一品でした。イチゴみたいな甘さのあるものもいいけど、酸味のあるものも引き締まった味わいでsいいですねー。
お食事のメニューはキッシュがありました。このキッシュも具材ごろごろでとっても美味しい!
お値段もお手頃だし店内は落ち着きがあるし店長さんは美人だし、こんなお店が家の近くにあれば…!!欲しい!!ください(笑)

所在地 大阪府松原市上田2-1-20
最寄駅 河内松原駅下車 徒歩約2分
電話番号
営業時間 10:00~19:00
10:00~18:00(日祝)
定休日 月曜・日曜不定休
ホームページ