紅茶の知識
  • TOP
  • 紅茶研究所
  • 調味料でアレンジティー(マヨネーズ・ホット/アイス)

マヨネーズで紅茶を作ってみる
 ニコニコ動画にてタイミング良く、味の素主催の料理コンテストが開催されることになりました。
 テーマは「マヨネーズを使った料理」

 今後、いつまで続けられるかは分からないけど、いかなるテーマになろうとも料理祭には参加しよう。と思った矢先のマヨネーズ。
 どーしろってーのもう。

 これ仮に出来たとしても、受け入れられるとは思えないんだけど。
 ・・・・・・
 いやでも、できるかどうかは別として、試してみることは大事、多分大事。

 さて、作った後「ゲテモノ紅茶作成者」と呼ばれる事になるか、「不味い紅茶作成者」と呼ばれる事になるか・・・お手柔らかにお願いします。

マヨネーズ分解
 普通に考えたらマヨネーズと紅茶って合わないと思うんですよ。
 さてそこをどうやって合わせればいいんでしょう?
 とりあえず、マヨネーズの味について再度見つめなおしてみる。

 マヨネーズ・・・酢と油と卵。その味わいは、まろやかだが酸味がある。
 酸味・・・

 あれかな、「酸味を加えた紅茶」という意味で、果汁入り紅茶と酢入り紅茶って似たような感じになったりするのかな?
 ミツカンのレシピにオレンジ紅茶酢があったし。
 マヨネーズも広い意味で酢だと思えば・・・・・・


 というわけで、酸味のある紅茶を目指してみることに。酸味を全部マヨネーズで出したら大変なコッテリになるので、果汁を用意。



 これを取り出すたびに「私はオタクだな」と思い知らされるセットです。
 買う前は「使うかな?」とか思ってたんですが、この子達かなり便利です。
 ドレッシング混ぜたり、卵溶いたり、ヨーグルトを(以下略)

 マヨネーズと合わせてみた結果はこんな感じ。
 グレープフルーツ・・・マヨネーズの味が吹っ飛んだ
 (グレープフルーツは味が強いんですね)
 リンゴ・・・リンゴ入りポテトサラダを思い出しました。好きな人は好きそう。
 オレンジ・・・最初飲んだときこの組み合わせが恐ろしくマズかったんです。でも、再挑戦した時に試してみたら思ったほどでもなかったような。
 ピーチ・・・おや、これはいける。

 というわけで、マヨネーズ+ピーチ+紅茶に決定。
 マヨネーズを入れた時点で濁るのは確実なので、いっそのこと牛乳で溶いてしまいます。
 少しずつ少しずつ溶かないとダマダマに・・・

 溶けたら紅茶とピーチ投入。味を見て牛乳を入れたりして、
 普通のピーチミルクティー。完成です。



 ごく普通のピーチミルクティーです。
 言われなければマヨネーズが入ってるなんてわかりません。

 多分、牛乳オンリーのものと飲み比べたら違うんだろうけれど、非常にさっぱりしていて普通に飲みやすい・・・
 これでいいのか?いやよくない!
 もっと、コク感のあるものを!!そしてマヨってるものを!!

シコウサクゴ
 果汁が入るとさっぱりするから、果汁からは離れてみようとおもったものの、かといって何を入れればいいのかわからない。
 ・・・というか、むしろ何も入れないほうがよかったりするのかな?

 と思って、マヨネーズと紅茶だけで飲んでみたりしたのですが


 これが恐ろしくマズイ。

 甘いと酸っぱい、甘いと苦いは共存できるけど、
 苦くて酸っぱいものはいけません・・・あああ思い出しただけでも鳥肌が
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 さすがに砂糖だけは入れようと思ったけれど、マヨネーズの量が増えると独特のマヨネーズ臭があるようで。
 カルダモンやクローブ、ショウガなどを入れてスパイスチャイにしてみたけれど、今度はこってりすぎて胃にもたれる・・・そりゃそうだよねぇ。油だもんねぇ。

 ああ、くじけそうだよパトラッシュ。

飲んだらマヨだ紅茶を目指す
 目指すは、飲んだときに「おう、マヨだ」と分かるもの、かつ美味しいもの。というわけで再びマヨネーズを分解してみる。
 
 マヨネーズ・・・酢と油と卵。その味わいは、まろやかだが酸味がある。
 まろやか・・・
 マヨネーズは酢を使っているのに何故まろやかなのか?
 答え:卵が入っているから?

 紅茶の中に混ざるであろうものは卵、牛乳、砂糖、酢、油、塩・・・
 卵、牛乳、砂糖・・・ん?これ強調したらカスタードクリームじゃね?
 むしろ、酸味のあるカスタードクリームだと思ったほうがいいかしら?

 というわけで、卵を用意してみました。
 卵黄にマヨネーズIN。



 牛乳を注いで、マヨネーズの臭いがどうしてもあるのでナツメグを一振り。


 そして紅茶と砂糖を入れて飲んでみると・・・




 こ、これはいける。
 マヨだ。そして紅茶だ。しかも普通に美味しい。
 超とまではいかないけど、上で作ったフルーツミルクティーより美味しい。
 味的には、マヨ風味ミルクセーキという感じ。

 まぁ・・・だからといって飲みたくなる人は少数だと思いますが。
 とりあえず掲載。
 もしかしたら、ネタドリンク好きなサン=鳥居さんとかが商品化してくれるかもしれn(ry

 ・・・やっぱ無いですかね?
 まぁ、これを期に調味料リシーズなんてのも面白そうだな、と思ったので、第一歩をここに記します。

まとめ
 使用茶葉:セイロンブレンド(+ピーチ)
      アッサムCTC(+卵黄)
 使用素材:ピーチジュース/卵黄・スパイス

 ポイント:卵黄マヨティーを作成するときに入れるスパイスは、ナツメグじゃなくてもシナモンやカルダモンでも美味しくいただけます。
 バニラエッセンスが高相性だったと思います。
 冷めると味が極端に変わるため、暖かいうちにどうぞ。

 動画にしたものはこちら。


このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.