紅茶の知識


紅茶にはどんな種類があるの?
 紅茶とひとくちに言っても、様々な種類があります。
その一部をご紹介します。
紅茶の種類
●産地の名前がそのままついた紅茶
紅茶は、採れる地域によって味わいに個性があります。
その個性をそのまま楽しめるようにパッキングされた紅茶には、大体産地名が付けられて売られています。
ダージリンの良質なものはブレンドすらせず、収穫年によって変わる香りや味わいの違いを楽しんだりすることも。
代表的な紅茶:ダージリン・ウバ・ディンブラ・アッサム・キームンなど
◆ブレンドされた紅茶
個性のある紅茶を、ブレンダーさんがブレンドして、いつでも同じ味わいが楽しめるようにした紅茶です。
紅茶の名前に「○○ブレンド」という名前がついたり、英国の風習などから来る名前「ブレックファスト」や「アフタヌーン」を冠する紅茶もよく見られます。
有名な「オレンジ・ペコ」もブレンドされた紅茶です。
代表的な紅茶:オレンジペコ・イングリッシュブレックファスト・HMBなど
◆紅茶以外の香りをつけた紅茶
ハーブやフルーツ、あるいは香油などを使用して、紅茶本来のものではない香りをつけた紅茶もあります。
香りからイメージされる語彙や、ハーブやフルーツの名前を冠して「○○ティー」と呼ばれる事が多いです。
最も有名なのは、ベルガモットの香りがついた「アールグレイ」です。
代表的な紅茶:アールグレイ・アップルティー・マルコポーロなど


このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.