紅茶の知識


水出し紅茶
数年前から急速に普及した「水出し紅茶」
お湯を沸かさず手軽に作れるため、夏の暑い時期には重宝します。
水出し紅茶は、お湯で淹れたものより渋みが控えめで(※低温で抽出した場合に限る)味わいが軽やかになります。
いつもの紅茶とは違った表情を見せる茶葉もあるので、一度試してみるのも良いかも…

水出し紅茶の作り方
【用意するもの】
水出し紅茶用ハンディークーラー、あるいは麦茶用のハンディークーラーなど
お好みでお茶パック(だしパック)

ハンディークーラーに茶こしが付いてなくても、お茶パックなどがあれば作れます。
お茶パックは「片付けが楽」というメリットがあります。
茶こし内臓は、「好みの濃さで茶葉を引き上げられる」というメリットがあります。


【作り方】
水100mlに対して、茶葉1gを使うのが目安。
ハンディークーラーに茶葉・水を入れて、冷蔵庫で4~8時間ほど冷やします。

多くのハンディークーラーは1L用なので、1本分作るのに必要な紅茶は、大さじ2杯です。
葉っぱの大きな茶葉は、大さじ山盛り2杯を目安にしてください。
はかりがある場合は、はかりを使うと確実です。

ティーバッグでも、ペットボトルでも作れる
ティーバッグを使う場合、1Lの水に対して5個前後必要です。
たまに2.5g入りのティーバッグもあるので、お好みで加減してください。
ティーバッグを直接ペットボトルに入れることで、ペットボトル水出しを作ることもできます。
捨てる時はペットボトルを切って、ティーバッグを取り出す必要があります。

ペットボトルで作る場合のお勧めはなんといっても炭酸水です。

水出し紅茶におすすめの茶葉
・ダージリン
 ダージリンは水出しにすると、お湯で淹れたときとはまた違った風味になり
 茶葉によってはお湯より好みの香りになるという事もしばし。
 農園もののダージリンもおすすめ。むしろ特におすすめ。

・ネパール&シッキム
 ダージリンと似ている紅茶のため、非常に水出しに合います

・キャンディ
 セイロン系ならキャンディが良い感じ。
 もちろんほかのセイロン系でも水出しを楽しめますが、クオリティのウバなどはホットのほうが魅力が出る感が。

・柑橘・ベリーフレーバー
 フレーバーが大丈夫ならこちらもおすすめ。
 アップル・ピーチ・マスカット系もいけます。


水出し紅茶、その他FAQ
・何日くらい保存できる?
 非加熱なので基本的にあまりもちません。
 冷蔵庫に入れると2~3日は耐えられるかと思いますが、2日以内に飲みきったほうが良いかと思います。
 夏場、常温に置いてしまうと1日も持たないです。
 お早めにお飲みください。
 
・CTCは水出しにできるか?
 問題なくできます。
 色も味もしっかりでて、抽出しやすさは健在です。
 何よりCTCを水出しにした場合の一番の魅力は、茶葉の処理が楽。というところではないかと。
 
・チャイは水出しにできるか?
 これもできます。スパイスの風味もちゃんとします。
 牛乳が苦手な方でも飲めるチャイとしておすすめです。
 
・アレンジティーとかできそう?
 ハーブ系は適量を見つけるのが難しいですが一緒に抽出可。(ハーブティーティーバッグを使うといいかも)
 フルーツ系は苦さやえぐさが出たり、いまいちなケースが多かったので微妙。
 抽出後に果汁を加えたほうがよさそうです。



このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.