紅茶の知識


紅茶器具イロイロ

代表的な紅茶器具の紹介です。

← ティーポット
  茶葉がよりよくジャンピングするためには、底が丸い方が良いと言われている。
  茶渋を洗い流しやすいという一面もあるので、迷ったら丸底を。

ティーカップ&ソーサー →
カップのひらきが大きい方が、香りを楽しめるのでオススメとされている。
個人的には何でもいいかと思ってます。気に入っていれば。     
    特にチャイはマグで飲むのがサイコー!     
← ティーストレーナー
  茶こし。受け皿つき、ポット内蔵など色々ある。
  無いとキビシイ一品。ポット、カップと一緒に購入しましょう。
ティーコジー →
ティーポットにかぶせて、紅茶の温度を保温するのに使う。
数時間かけて紅茶を飲むアフタヌーンティーには必須。
← メリオール/カフェプレス
  正しい名前だと思われている「メリオール」は、この器具を作っている大手メーカー
  メリオール社から来たもの。(サランラップみたいなもの)
  もともとはエスプレッソの器具。コーヒーページでは「カフェプレス」と呼ばれて
  いるのでこちらが正式名称かと・・・・・・
        茶葉を潰すので紅茶には・・・少なくともオーソドックス製法茶には向かないかと。
        「プレス」だし。
ティースプーン →
無い場合は普通のスプーンで代用できる。
ある程度細いものを買わないと、紅茶缶(ビン)から上手く茶葉をすくえない・・・。
実用モノと飾りモノ、2種類あるのもいいかも!?
← ミルクピッチャー
  ずいぶん怪しげなイラストになってしまったけれど、ビーカーではない。ミルク入れ。
  アフタヌーンティーや、お店で紅茶を頼むと大体付いてくる。

このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.