紅茶の知識


茶葉の保存方法
 
保存の際の注意点
 開封後はお早めに・・・というのは、食品の鉄則。
でも少しでもいい状態で長持ちさせるために、以下の点に気をつけてください。
  • しっかりと密閉
  • 近くに匂いのきついものが無い場所で
  • 湿気は厳禁
  • 直射日光の当たらない場所で
冷蔵庫はダメです
 長持ちさせるために冷蔵庫へ・・・といきたいところですが、冷蔵庫は紅茶の保存場所としてあまり適してはいません。
理由は、他の食品のにおいが移る可能性があることと、出し入れする際に、温度差で結露が生じてしまい、湿気の元となる可能性があるため。
茶葉は、湿気てなければ夏場でも常温で全く問題ありません。(直射日光は避けてくださいね)


このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.