タイトル&写真


第1回 紅茶オフ「大紅茶大会」in阿佐ヶ谷
ダージリンの試飲会はルピシアさんが開催してくれてるのに、どうして他の紅茶は色々飲み比べられないの?
 そんなひとつの疑問から始まった、まさかまさかの紅茶オフが開催されました。
 んじゃ色々飲んでみる?
 
 というわけで、持てる人は紅茶を持ち寄り、あまり持ってない人は胃袋を空けて、紅茶好きな人もさほど好きでない人も、阿佐ヶ谷に集合ぅぅーーーー!!!
 
 紅茶開催中
 集まったかたは総勢18名!うわぁおこんなに紅茶好きさんが一同に会するなんて信じられません。
 「美味しい何かが飲めると聞いて」と参加された方から、その道のプロの方まで!紅茶を持ち寄って集合です。

 集められた紅茶
 こちらが集められた紅茶の山。最終的にはもう少し出てたと思うので、多分「一部」です。
 オフ会は、阿佐ヶ谷区民センターの料理室をレンタルして行われ、大きめの部屋にキッチンが4個。
 ここで何をするのかと言うと、
 
 思いつくままに紅茶を淹れて、好きなのが入ったら飲む!
 これに尽きます。
 そーれ紅茶を飲むぞー!

 ダージリン2nd
 まずはダージリン2ndからスタートです。開会宣言には文句の無い1杯!
 ここで喉を潤したと思ったら、となりのテーブルに人が集まっていたり、何があるのかな?

 お茶を淹れます
 紅茶に詳しいかたの実演講習!
 飲んで「美味しい」と思ったら作り方を覚えて帰ることもできます。
 紅茶好きさんは、多分なんですけど教えたくてたまらないと思うんです。
 巷に溢れる粗悪な紅茶、いやまてそれは違うんだ!本当の紅茶はもっとああで、こうで、こうなってて・・・と、色々言いたいことがあると思うのです。
 人によって言ってる事が微妙にちがうかもしれませんが、それは仕様で(ry。
 
 花の紅茶
 珍しい紅茶も登場します。こちらは花の紅茶だとか。
 抽出前の紅茶を見せていただいたのですが、ドライフラワーらしき物が入ってました。
 自分では買わないようなものも飲める、紅茶大会はたのしいですねー。
 
 どんな事をやったのか、ざっとご紹介いたしますと
  • 自分では買わない人様の紅茶を飲む
  • お店から提供されたサンプル紅茶を飲む
  • 同じ茶葉を色んな淹れかたで楽しむ
  • 同じ茶葉を違う人が淹れる
  • お菓子を食べる
  • お菓子に合う紅茶を淹れる
などなど!
 チャイ
 今回、3人の方に煮出しチャイを作っていただいたのですが、作り手によって味わいが違うのです。個性がでますねー、面白いです。
 他にも、自分ではやらないような淹れかた、例えば低温で紅茶を淹れたりとか、プロの淹れかたを間近で勉強できたりとか、伝説の店サーモピレー式のカッコイイ茶葉投入方法とか(笑)
 見て楽しい、飲んで美味しい企画が盛りだくさんでした。
 
 ちなみに、参加者は男性7名くらい?で女性が少し多め。
 何故かこの日紅茶を淹れるのは男性ばっかりでした。
 誤解の無いように申しますが、女性陣が淹れろって言ったわけじゃないですよ~!
 主に紅茶を淹れていたのは4名だったのですが、うち2名が紅茶店で働いた経験があり、2名がニコニコ動画でお茶放送をしている人なので、自然とそうなったというか・・・なんというか。
 
 でもプロの方のお話を聞くと、一人で漫然と紅茶を飲んでいるだけでは気づく事すらないような、新しい観点、新しい知識が満載でした。
 とってもお勉強になりました。ありがとうございます。
 
 参加したいと思った皆様からたびたび聞かれたこと、
 私は紅茶の知識が無いので参加できるかどうか分からないというものがありました。
 1回目を開催して、紅茶の知識を問われるような事は一度もありませんでしたし、むしろ知識がないと飲めないとか、そんなの意地悪以外の何でもないです。
 お茶を飲むというのは、お茶を介してコミュニケーションをするという事ではないでしょうか。知識のテストなどどんな必要性があるというのでしょう。
 楽しかった、参加してよかった、そして紅茶の事が少しでも好きになった、興味を持った・・・などなど。そう思ってくれることがオフ会の成功だと思います。
 今後も開催予定なので、ご興味がありましたらぜひどうぞ^^
 
このページのトップへ
Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.