コラム
総括・英国の紅茶は本当に美味しいのか?

イギリスで飲む紅茶は、本当にどこでのんでも美味しくて・・・
という話をよく聞きます。
私も、どれだけ美味しい紅茶が飲めるのかと期待に胸を膨らませて十数時間も飛行機に揺られたのですが、結論。


そうでもない。


どれもこれもお湯です。色つきのお湯、いや、色すら満足に出ていないお湯。

この味で「日本より紅茶が美味しい」とは、いったい日本でどれだけひどい紅茶を飲んでいるんだろう?と思わざるを得ないものばかりでした。

でもきっと、私が訪れた場所がたまたま美味しくなかっただけなんだと思うので、「場所による」にしておきます。
きっときっと、どこかに「美味しい英国紅茶」が眠っているに違いありません。

薄い、とにかく薄い。
味も素っ気もありません。
これならペットボトルの方がマシ。
美味しいと名高いロンドンの紅茶に何が起こったのでしょうか。

そんなことはない!英国の紅茶は美味しい!!というかたがいらっしゃいましたら
どうか是非そのお店を教えてください。
次こそは美味しい紅茶を飲みに行きたいです!ロンドンにはもうないなら地方にも行って、
噂の紅茶にめぐり合いたいです。


【所変われば・差し湯のマナー】
店員さんが結構こまめに差し湯をしてくれますが、
ポットに入れます。

ちなみに日本では「差し湯はカップに」と教えられます。
結局、ところ変わればマナーも変わるという事でしょうかね。
日本で教えられたアレコレが、英国ではあんまりメジャーじゃないというのが分かりました。

しかしそれでなくても薄いポットにお湯を足すとは・・・

Copyright(c)2012 Tea for Life All Rights Reserved.